スポンサードリンク
   


服部緑地公園「ちかくの森」「谷あいの原っぱ」は無料でバーベキューが楽しめます。


服部緑地公園は、バーベキューがお手軽にできる公園として有名です。
バーベキューが誰でも無料でできる場所もあり、
気候の良い時は最高のイベントとなりそうです。
服部緑地公園は緑も豊かで、四季折々の自然も満喫できます。
春の桜が美しいのはもちろんのこと、秋の紅葉も圧巻です。
もちろん、梅林や円形花壇も有名で見ごたえがあります。
そんな服部緑地公園で、とても手軽に
場所代無料でバーベキューができることをご存知ですか。

緑地公園内には、無料でバーベキューができる場所とそうでない場所があります。
大阪の中心地からの行きやすい大きな公園で
楽しむバーベキューは、
バーベキューのベテランから初心者まで受け入れてくれます。
有料で楽しむバーベキュー広場「バーベキューマルシェ」もありますが、
緑地公園の醍醐味は、
無料でバーベキューができる場所が、2か所もあるということ。
こちらを利用しない手はありません。

公園内の「ちかくの森」そして「谷あいの原っぱ」へ出向いてください。
小川が流れていたり、噴水があったり、また、低学年向きの遊具があったり、
体を動かす公園としても楽しめる場所なのに、
バーベキューも同時にできるのですから、
大人同士の集いとしても最高ですが、
ファミリーには絶対におススメのバーベキューの場所です。
その上無料で使えるのですから、
朝早くから夕方遅くまで、思う存分堪能できます。
近くには子供の楽園や民家集落もあるので、多くの楽しみ方ができるでしょう。
バーベキューをするなら服部緑地公園がおすすめです。無料で楽しめますよ。

posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 服部緑地公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

穴場を探そう!服部緑地公園の周辺駐車場。ここがお得!


大阪の中心地からもすぐに行けて、
あらゆる世代から人気のレジャースポットは服部緑地公園です。
服部緑地公園はとても広く、また緑地公園の駐車場も整っており、
第一から第四駐車場まであり、約900台の車が止められるようになっています。
それでも季節のよいときはすぐに満車となり、
せっかく遊びに来たのに駐車場待ちで時間が過ぎていく、なんていうこともしばしば・・。
そこで、周辺駐車場を調べてみると 結構よい場所に穴場駐車場がありました。
上手に穴場駐車場を利用して、服部緑地公園の滞在時間を長くとりましょう。

服部緑地公園穴場駐車場、周辺駐車場
服部緑地公園横 タイムズ駐車場の様子

まず、一番おすすめなのが、
緑地公園第一駐車場入り口の隣にあるタイムズです。
料金も安く、服部緑地も目の前で
とてもお得ですが、その分、早くに満車になってしまいますね。
2016年4月現在、閉鎖中)

私のおススメなのは、北大阪急行線、緑地公園駅の駅前に駐車することです。

服部緑地駅前駐車場タイムズ、服部緑地公園穴場駐車場と周辺駐車場
服部緑地公園駅、周辺駐車場タイムズの様子

駅前には、服部緑地公園用ではなく、
駅を利用する人に向けた駐車場が 数多くあり、穴場駐車場だと思います。
緑地公園駅から服部緑地公園まではとても気持ちのよい遊歩道が一本道で続いており、
実は駅かららお散歩、レジャー気分で服部緑地を楽しめるのです。

緑地公園駅から服部緑地公園までの遊歩道、周辺駐車場と穴場駐車場
緑地公園駅から服部緑地公園までの遊歩道

タイムズ駐車場もいくつかあり、他にも 大きな駅前駐車場もあります。
少しお値段は高くなりますが、
数時間のお散歩や散策ならば 長い時間駐車場を待っているより、
駅前に止める方がおすすめですね。

緑地公園駅前ビル駐車場、服部緑地公園の周辺駐車場と穴場駐車場
北大阪急行線 緑地公園駅、駅前駐車場

駅前にはコンビニ、神戸屋のパンやさん、
マクドナルド、スーパーなどが充実しているので
ここでお昼ご飯を買って服部緑地公園に行くことを私はおススメします。
北大阪急行線 緑地公園駅前の駐車場は穴場駐車場。おススメですよ。
posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 服部緑地公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅の見頃はいつですか?大阪の梅の名所、スポットいろいろ。


暦の上で春、立春が来ると、の季節ですね。
まだまだ、寒い日が続きますが、各名所、有名スポットではが見頃となってきます。
春の桜の前にのお花見を楽しみましょう。
梅の見頃はいつでしょうか。
迫力ある陽気の中の桜とは また一味違うのお花見を
大阪の梅の名所で楽しみましょう。

梅の見頃はいつですか?大阪の梅の名所、スポットいろいろ。白梅

大阪でを見ることができる場所はどこでしょうか。
調べてみると、結構沢山あるんですね。
の本数が、1,200本という大阪城公園は外すことができません。
大阪のシンボル、大阪城もあるし四季を通して自然を楽しめる大阪城公園ですが
今年はぜひ、の季節に行くことをお勧めします。
見頃は2月半ばから3月中旬までとされています。



泉南市にはが2,000本という迫力の場所、金熊寺の梅林があります。
金熊寺梅の名所として古くから知られていますね。
梅林の横には盆梅庭園も催されていて、
梅林とはまた違った趣のを楽しむことができます。
金熊寺梅林の見頃も2月半ば〜3月半ばとされています。

💓梅の名所、スポット、見頃はこちらのサイトでわかります💓
💡梅の名所ガイド

他にも、梅の名所、スポットは数々あります。
大阪でこんなに梅の名所、スポットがあるなんて驚きです。

こちらのページは参考になりますよ🎵
💡服部緑地公園の周辺駐車場と混雑時間
💡穴場を探そう!服部緑地公園の周辺駐車場。ここがお得!
💡万博記念公園は隠れ大阪観光スポットです。

万博記念公園(吹田市)、服部緑地公園内にある日本民家集落博物館(豊中市)、
荒山公園(堺市)、道明寺天満宮(藤井寺市)、錦織公園(富田林市)など、
全てが300本〜1200本くらいはあり、2月半ば〜3月半ばが見頃となっています。
大阪にも梅の名所、スポットがこんなにもあります。ひと足早い春を満喫しましょう!
posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 梅便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エキスポ跡地にやってくる水族館は第2の海遊館なんだって?!


エキスポ跡地水族館ができる、と言うことを聞きましたが、
この水族館海遊館だそうで、ちょっと驚きました。
もともと、大阪は天保山の海の横にある海遊館ですが、
エキスポ跡地といえば周囲に海があるわけもなく、
そんなところに水族館ができると聞いただけで意外であったのに、
それが海遊館だなんて!これはとても興味深いですね。

エキスポ跡地の水族館は海遊館ですか

調べてみると、きちんと海遊館のホームページに掲載されていました。
海遊館25周年を記念しての新規オープンのようです。
新しいタイプの水族館とありますが、
さて、どういうタイプの水族館がエキスポ跡地にやってくるのでしょうか。



既に11月19日オープンに向けて関係者には公開されたようです。
エキスポ跡地にできる水族館は、海遊館という名前ではなく、
NIFREL(ニフレル)とネーミングされているようで、
これまでの水族館の概念を覆し、
生きているミュージアムをコンセプトに、
照明、音楽、映像を駆使して表現されているようです。
生物は魚類だけでなく、
鳥類もやってくるような説明が紹介されたようですが、
関係者に公開された時は、どちらもまだ搬入されていなかったようですね。
これからオープンに向けて、いろんなところから情報が発信されると思います。
どんな水族館がエキスポ跡地に、第2の海遊館として発表されるのか、
ちょっと、想像ができませんね。
これはオープンを待った方がよさそうです。
いえることは、子供だけでなく、
大人も楽しめる場所になるであろうということ。
多くの人が押し寄せることでしょう。
posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 万博記念公園・エキスポシティ・エキスポ跡地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年紅葉の見ごろ。大阪北摂、箕面へ行こう!


大阪のベッドタウンといわれている箕面市。
大阪北摂といわれているところの一部です。
2015年の箕面の紅葉見ごろはいつになるでしょうか。
例年通りですと、箕面の紅葉の見ごろは
11月の中旬くらいから12月の第1週目くらいとされています。
でも、気をつけておきたいことは、ここ数年、異常気象といわれ
予想もしない時の台風等の天候の変化があるので
例年よりも急激に冷え込んだり、また、暖冬であった場合は
大阪北摂の紅葉の見ごろの時期が、大きく狂う可能性もあるということです。

2015年紅葉の見ごろ。大阪北摂、箕面へ行こう

箕面で紅葉を美しく見ることができるところは、
勝尾寺であったり、箕面の滝の周辺であったりします。
この場合、どちらも当然、山での紅葉ですので
さらに、2015年の天候に大きく左右される可能性があります。
11月に入れば、新聞などでチェックしておくとよいでしょう。
最近はインターネットに便利なサイトがアップされていて
2015年の紅葉の見ごろを、画像付きで掲載してくれているサイトがあります。
そのようなサイトを有効に使い、
大阪北摂、箕面の紅葉を、一番よい見ごろの時に訪れると良いでしょう。



大阪中心地から、電車でも30分くらいで行ける北摂の箕面は、
都会でありながら自然豊かで、またオシャレな街並み。
有名なアンテナショップや、雑誌に載っている美味しいお店も多くあり、
紅葉だけでなく、一日楽しめる街、箕面です。
2015年は紅葉の見ごろの時期に合わせて、
大阪北摂の街、箕面に行ってみましょう!
posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。