スポンサードリンク
   


紅葉スポット、明治の森箕面国定公園はドライブにも最適!


遠くまで行かなくても、きれいな紅葉が楽しめる場所が箕面(みのお)です。
正確にいうと「明治の森箕面国定公園」
この辺りの小学生が 遠足で行くことの多い場所です。
箕面の山と、地元の人は言いますね。
ほぼ都会にありながら、自然豊かな箕面国定公園です。
箕面大滝があり、また、野生のサルもいます。
なんといっても場所が近い。大阪の中心地から約25キロ。
梅田あたりからだと、車で1時間かからずに、
明治の森箕面国定公園まで行けると思います。
電車だと阪急電車の梅田駅から箕面駅まで約30分。
箕面駅からぷらぷら歩いて30分くらいで箕面大滝に到着します。
北大阪急行線 千里中央駅から バスで阪急電車箕面の駅前まで行く方法もありますよ。

紅葉スポット、明治の森箕面国定公園はドライブにも最適

箕面の山は、とにかくもみじがきれい。
紅葉の季節になると 遠くから箕面の山を見ても
もみじ色に赤く染まっていることがよくわかります。
車で山道をもみじの赤く染まった紅葉を楽しみながらドライブすることもいいし、
ゆっくり歩きながら秋の香りを満喫することもいいですね。
駐車場もあるので 車を止めてから箕面の大滝まで歩くということも素敵です。
箕面の滝までいくと 近くの売店ではもみじの天ぷらなんて売っています。



もみじの紅葉の見ごろは だいたい11月中旬から12月初旬とされていますが
その年の気候にも左右されるので 
ホームページをチェックしてからお出かけするといいですね。

荘厳な箕面大滝と紅く燃えるもみじの織りなす姿は絶景です。
大阪の紅葉スポットといえば箕面
大阪の中心地からこんなに簡単に行けて素晴らしい自然。
私の大阪紅葉スポット、一押しです。
posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。