スポンサードリンク
   


服部緑地公園の植物園では楽しいイベントがイッパイ開催されています。


大阪の中心地から行きやすい おすすめの場所に
服部緑地公園があります。
服部緑地公園は ほとんどの場所が無料で入れ、
緑も豊か、四季折々の楽しみがあります。
緑地公園では数々のイベントが開催されていて、楽しみも倍増となります。

服部緑地公園の植物園でのイベント

意外と知られていないのが、服部緑地公園内の植物園です。
植物園は地元の人でも知らないという人がいて、穴場です。
植物園は、正式には都市緑化植物園といい、多くのイベントが開催されています。
例えば、緑の中でフラダンスをして癒されよう、とか、
植物園の中で水彩画を描くイベントなどもあります。
もちろん、画家の先生が来られてアドバイスをいただくことができます。
また植物園の相談員からのアドバイスで、
鉢植えやハーブの保存利用を教えてもらえるイベントがあったりもします。



嬉しいことは、服部緑地公園内のイベントは低価格であること、
自分で絵の具や軍手を用意するだけで、無料のものもあったりするので
気楽に気軽に楽しむことができます。
植物園でのイベントも、
服部緑地公園の都市緑化植物園のホームページに
紹介されているので、調べてみると楽しいですね。
折々の季節にあったイベントが多く開催されているので
大人だけはもちろん、親子で学び楽しむこともできます。
せっかく自然豊かな服部緑地公園に遊びに来るのですから、
イベントに参加してみると良いと思います。
あわせて、植物園のイベントにも参加してみてください。おすすめです。
posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 服部緑地公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅葉スポット、明治の森箕面国定公園はドライブにも最適!


遠くまで行かなくても、きれいな紅葉が楽しめる場所が箕面(みのお)です。
正確にいうと「明治の森箕面国定公園」
この辺りの小学生が 遠足で行くことの多い場所です。
箕面の山と、地元の人は言いますね。
ほぼ都会にありながら、自然豊かな箕面国定公園です。
箕面大滝があり、また、野生のサルもいます。
なんといっても場所が近い。大阪の中心地から約25キロ。
梅田あたりからだと、車で1時間かからずに、
明治の森箕面国定公園まで行けると思います。
電車だと阪急電車の梅田駅から箕面駅まで約30分。
箕面駅からぷらぷら歩いて30分くらいで箕面大滝に到着します。
北大阪急行線 千里中央駅から バスで阪急電車箕面の駅前まで行く方法もありますよ。

紅葉スポット、明治の森箕面国定公園はドライブにも最適

箕面の山は、とにかくもみじがきれい。
紅葉の季節になると 遠くから箕面の山を見ても
もみじ色に赤く染まっていることがよくわかります。
車で山道をもみじの赤く染まった紅葉を楽しみながらドライブすることもいいし、
ゆっくり歩きながら秋の香りを満喫することもいいですね。
駐車場もあるので 車を止めてから箕面の大滝まで歩くということも素敵です。
箕面の滝までいくと 近くの売店ではもみじの天ぷらなんて売っています。



もみじの紅葉の見ごろは だいたい11月中旬から12月初旬とされていますが
その年の気候にも左右されるので 
ホームページをチェックしてからお出かけするといいですね。

荘厳な箕面大滝と紅く燃えるもみじの織りなす姿は絶景です。
大阪の紅葉スポットといえば箕面
大阪の中心地からこんなに簡単に行けて素晴らしい自然。
私の大阪紅葉スポット、一押しです。
posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プールで遊ぼう!大阪府営の服部緑地公園 ウォーターランドはお得で迫力満点!


これが大阪府営プール?って言いたくなる服部緑地公園内にあるウォーターランド。
今年もまた7月1日からオープンします。
大阪府営プールなのに まるでリゾート気分を味わえる大きな敷地のプールです。
府営のプールだから 四角いプールがひとつぐらいあるのかな、と思いきや
スライダープール、流水プール、なぎさプールと とても充実しています。

プールで遊ぼう!大阪府営の服部緑地公園 ウォーターランドはお得で迫力満点!

スライダープールは長さが21メートルもあって迫力満点。もちろん、無料で滑ることができます。
流水プールも1周が250メートルもあり、浮き輪につかまっているだけで
プカプカと流れていき、それだけでもう癒し効果抜群。
なぎさプールは貝の形をした 遠浅のプール。
一番深いところは1.2メートルですが、遠浅なので小さいお子さんでも、
自分に合わせた場所で遊ぶことができます。まるで海にいるような感じですね。
他にも幼児プールがあって、こちらは深さ30センチほど。大きな水たまりみたいですね。



服部緑地公園のプール、ウォーターランドの料金大人1,000円、子ども500円。
中学生まで子ども料金だからお得感は凄く感じます。
ロッカー室もきれいだし広いし、売店もあります。充実感はイマイチのところがありますが
おにぎりや軽食を持っていけば おなかも満たされますね。

7月1日から9月1日までオープンしています。時間は9時半から18時まで。
大阪府営のプールであることを忘れてしまいますよ。
緑の芝生と松林のい中でとてもくつろげるリゾート風 大阪府営プール、
服部緑地公園内にあるプール、ウォーターランド。
ウォーターランドはお得で迫力満点、家族連れもカップルも楽しいですね。
posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 服部緑地公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜のお花見は服部緑地公園が絶対におすすめです。


春になると
桜が綺麗で お花見が楽しみになります。
大阪のお花見情報を調べていると
北部の方は万博公園の情報が多いですね。

私のおすすめスポットは
豊中市にある服部緑地公園です。
確かに万博公園も とても綺麗で、豪華で、
お花見を楽しむのには最高のスポットです。
それを知った上で 
私が服部緑地公園をおすすめする理由は
公園そのものが万博公園ほど大きくないので
目的地へ簡単にいけるということです。


レジャーシート 大型【2m×2m】4人〜6人用保温性バツグン!運動会 大型 お花見 シート オ…

小さな子供を連れているときに、公園が大きすぎると、
公園内の目的の場所までいくのに遠すぎて
疲れてたどり着けない、という経験はありませんか。
また、帰りに 子どもが疲れすぎて
駐車場までもどるのに 大変な思いをした、
なんていう経験も私にはあります。
そういうことを考えた時、服部緑地公園の大きさって、
調度お手頃な大きさなんです。

遊具がある広場へ行くにも、桜が綺麗な道を歩くにも
全部がコンパクトにまとまっているので
家族連れには最高の公園です。
その上、服部緑地公園は無料なので
必要なものは駐車場料金のみです。



無料なのに公園内はとても綺麗で整備されています。
桜の美しさは申し分なしです。
桜の木も大きく、見ごたえがあります。
家族連れでないのならば、
夕方からのんびりお花見するのもよいでしょう。
お花見がてら犬の散歩にやってくる人も多いので、
珍しい犬種や、
都会ではなかなか会えない大型犬の
多頭飼いの人に出会えたりするので
犬好きの人には、別の楽しみもありながらのお花見ができます。

車がなくても大阪地下鉄 御堂筋線の江坂から
北大阪急行線にそのまま乗り入れ、ひと駅の緑地公園駅。
駅の目の前が服部緑地公園なので
大阪市内から30分以内でお花見スポットへ行くことができます。
仕事帰りにふと思い立って お花見にいくのもよいですね。
桜のお花見は服部緑地公園がおすすめです!
posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 服部緑地公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

服部緑地公園でバーベキューをするときに停めたい駐車場はこちら!


服部緑地公園バーベキューのできる場所は3か所あります。
それぞれの場所の近くには、駐車場がありますが、
気候の良い時はすぐに満車となり、なかなか駐車することができないので、
工夫が必要かもしれません。
まず、バーべキューができる場所を確認しておく必要があります。
服部緑地公園でバーベキューができる場所は3か所となります・
その内、一か所が有料で予約の必要なもの。
あと、2か所が無料でバーベキューのできる場所です。

有料バーベキュー広場は、バーベックマルシェといい、
手ぶらセットなど、食材も用意してくれるコースもあります。
陸上競技場の近くにあり、一番近い駐車場は服部緑地公園、第一駐車場となります。
ただ、この第一駐車場は一番混雑する駐車場でもあるので、
施設も整い、食材も用意しなくていいバーベックマルシェ
利用するならば、駐車場は少し遠くてもいいかもしれませんね。

服部緑地公園でバーべキューするときの駐車場
服部緑地公園内の駐車場マップ

緑地公園内で無料でバーベキューができる場所は
「ちかくの森」「谷あいの原っぱ」です。
「ちかくの森」一番近い駐車場は、こちらも第一駐車場となります。
緑が多く、小川が流れ噴水もあり、
バーベキューをするにあたり、とても人気のあるエリアです。
穴場は「谷あいの原っぱ」です。
その名の通り原っぱで、低学年向きの遊具が少しありますが、
どちらかというと、ボール遊びやバトミントンなどをして遊ぶような場所です。
木陰の下をゲットできれば最高ですが、
季節によると日陰が少なく、取り合いになる可能性があります。
「谷あいの原っぱ」一番近い駐車場は、
第4駐車場となりますが、混雑時は奥の方へ誘導されるので、
距離は第2駐車場でも変わらないかもしれません。

服部緑地公園内には4か所の駐車場があり、
どこに停めても目的地へは当然歩いていけますが、
バーベキューをする場合は何かと荷物が多いので、
できるだけ近くに停めたいですね。
駐車場に確実に駐車する為には、少し早目に服部緑地公園に到着し、
バーベキューをスタートすることがよいでしょう。
posted by 大阪観光スポットぶらっと見学会 at | 服部緑地公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。